平 成 14 年 度 研 究 テ ー マ




修 士 論 文

伏木 芳房 「WWWを用いた図形シンボル会話エイドの開発」
−クライアントサイドの機能設計−
羽生田 貴志 「WWWを用いた図形シンボル会話エイドの開発」
−サーバサイドのシステム設計−




4 年 卒 業 研 究

金子 寛美 「言語障害者を対象とした図形シンボル会話エイドの開発」
−PDA上で動作する会話エイドシステムの試作−
胡 イ 「言語障害者を対象とした図形シンボル会話エイドの開発」
−FLASHを用いたアニメーション化の基礎検討−
津田 明宏 「言語障害者を対象とした図形シンボルによる対話システムの基礎検討」
−SwingによるGUIアプリケーションの作成−
斉藤 信司 「傾きセンサを用いた入力方式の提案」
−構音障害者を対象とした会話エイドのために−
長尾 研一郎 「構音障害者のための小型カメラによる補助入力手法」
−色差信号を用いた口形認識手法−
高野 誠人 「話者視点画像を用いた擬似3次元画像表示システム」
−リアルタイム画像生成手法−
間嶋 祐輝 「腕時計型脈波センサを用いた脈拍数計測システム」
−ヒストグラム手法によるモーション・アーティファクトの除去−
宮下 徳文 「インターネットを用いた画像監視システムの開発」
−マルチスレッドによるJPEG画像の伝送方式−